東海の季節おすすめスポット

なばなの里の桜2022!開花時期はいつ?イルミネーションやハート形に見える桜も!

三重県桑名市長島町にあるなばなの里の園内には、海津桜やソメイヨシノ、しだれ桜など桜の品種が多く早咲きの桜は3月上旬開花なので、長い期間桜が楽しめますよ。

mitsu
mitsu
海津桜が3月上旬から楽しめますよ♪

今回は、なばなの里の桜2022について、開花時期やイルミネーション、ハート形に見える桜もご紹介していきます。

ぜひ、お出かけ前の参考にしていただけたら嬉しいです♪

なばなの里の桜2022!基本情報

春のなばなの里は、桜とチューリップの競演も見どころの1つなんですよ♪

◆名称:なばなの里

◆桜の本数:570本以上

◆見頃時期:3月上旬~4月上旬

◆住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

◆営業時間:10:00~21:00

◆アクセス
【電車】
・近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通バスなばなの里行きで10分、終点下車すぐ

【車】
・伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICから県道7号を経由し、なばなの里方面へ車で約6km。

◆駐車場:あり(3,000台)

◆電話番号:0594-41-0787(9:00~21:00)

>>なばなの里の公式HPはこちら

\紫外線が強くなってくる時期です!お出かけの際には日傘でしっかり肌をガードしましょう!/

晴雨兼用の傘となっています♪
こちらは近赤外線を99.9%カットしますので、肌をしっかり守ることができます!

 

スポンサーリンク

なばなの里の桜2022!開花時期はいつ?

春のなばなの里は、2月下旬頃から花の開花とともに梅の花が一気に咲き誇ります。

その後を追うように3月中旬頃から桜が開花していきます。

mitsu
mitsu
早春のなばなの里はとっても華やかですよ♪

桜の種類によって開花時期が違いますので、下記をご覧ください。

【2022年の開花予想】

2022年は寒い日が続いていますので、例年より開花が遅れる見込みです。

海津桜(開花)3月初旬 (見頃)3月中旬 (花吹雪)3月下旬
しだれ桜(開花)3月下旬~4月上旬 (見頃)4月中旬
ソメイヨシノ(約270本)(開花)3月下旬~4月上旬 (見頃)4月中旬

他にも、淡墨桜・小彼岸桜・緋寒桜・シキザクラなどいろいろな種類の桜があり、種類によって開花時期が違うので3月上旬頃から4月下旬まで長い期間、桜を楽しむことができますよ♪

なばなの里の桜2022!イルミネーション

なばなの里の桜で1番の見どころは、ライトアップされた桜とイルミネーションのコラボです!

ライトアップやイルミネーションの点灯時間は、日没に合わせて時間が変動します。

こちらの点灯時間表をご確認ください。

イルミネーション点灯時間表

\桜とイルミネーションの動画はこちらです!/

なばなの里の桜2022!ハート形に見える桜って?

早咲きの海津桜の間の空間が、ハート形になっているところがあります。

特に夜に見られると、ライトアップもされているので幻想的な光景が楽しめますよ♪

インスタ映えのポジションなのでカメラはお忘れなく!

まとめ

以上、「なばなの里の桜2022!開花時期はいつ?イルミネーションやハート形に見える桜も!」をお届けしました。

なばなの里の桜はいろんな種類があるので、長い期間桜を楽しめるのがいいですね。

また、ライトアップとイルミネーションのコラボがとても綺麗なので、また来年も行きたい!という気持ちになります。

今年のお花見は、昼も夜も楽しめるなばなの里の桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • この記事では、PR・アフィリエイトリンクを表記しています。