東海の季節おすすめスポット

新穂高の紅葉2022!見頃時期はいつ?ライトアップや混雑状況も!

岐阜県高山市にある新穂高(しんほたか)は、絶景の北アルプスと紅葉のコラボが美しく岐阜県民にとっては有名スポットですね!

場所によっては標高差があるため、紅葉シーズンが約1ヵ月ほど楽しめます♪

この記事では2022年度の新穂高温泉の紅葉について、紅葉見頃時期やライトアップ、混雑状況に加え、人気の新穂高ロープウェイの情報についてもまとめました!

ぜひ参考にして頂いて、新穂高の紅葉を家族や恋人と楽しんでくださいね♪

新穂高の紅葉2022!基本情報

まずは基本情報からご覧ください♪

◆場所:新穂高(しんほたか)

◆見頃時期:10月上旬~10月下旬

◆色づき始め:9月下旬

◆料金:ロープウェイ利用の場合あり

◆住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-58

◆アクセス
【電車】「JR高山駅」から「新穂高ロープウェイ行きバス」で約90分
【車】「長野自動車道松本IC」から国道158.471号、県道475号線で約90分

◆駐車場:あり ※台数は各施設によって異なります

◆お問い合わせ
①奥飛騨温泉郷観光案内所 0578-89-2458
4月~10月は10時~17時(GW、夏休み、紅葉時期は9時~開設)
11月~3月は10時~16時

②奥飛騨温泉郷観光協会 0578-89-2614

スポンサーリンク

新穂高の紅葉2022!見頃時期はいつ?

例年の新穂高の見頃時期は、9月下旬から色づき始め、10月上旬~10月下旬に紅葉の見頃を迎えます。

ピークは10月上旬~10月下旬です。

10月中旬を過ぎた頃、秋晴れの日には冠雪した北アルプスと紅葉がコラボされた絶景が見られますよ♪

新穂高の紅葉2022!ライトアップについて

毎年人気の「新穂高紅葉散策-夜空を楽しむ会-」ですが、2021年のライトアップは残念ながら中止でした。

※2022年のライトアップについては情報が分かり次第更新します。

例年の新穂高紅葉ライトアップ基本情報

2020年度のライトアップは下記の通りでした。

◆日程:10月20日~10月30日

◆時間:16時30分~22時

◆場所
①新穂高の湯周辺(ライトアップメイン会場)
②遊湯パーク一帯
③中尾高原町並み

例年のライトアップの様子

\1分からの川の流れる音とライトアップされた紅葉が心地いいですよ!/

「新穂高紅葉散策-夜空を楽しむ会-」では、新穂高温泉地内の3ヵ所で約120基のライトが設置されています。

周辺には源泉かけ流しの露天風呂があるので、湯につかりながら夜の幻想的な紅葉が楽しめるので、毎年多くの方が訪れていますよ♪

お昼の紅葉とは、また違う幻想的な景色が楽しめます。

来年度のライトアップを楽しみにしましょうね♪

新穂高の混雑状況は?

家族で休日を利用して、新穂高の紅葉を楽しみにしている方も多いと思いますが、やはり気になるのは混雑状況ですよね。

新穂高の混雑状況は例年どうなっているのでしょうか。

新穂高の紅葉の見頃時期である、10月上旬~10月下旬が混雑します。

特に、お仕事や学校がお休みである週末の11時~13時頃が最も混雑しますので、なるべくなら平日か週末であれば午前の早い時間帯だと比較的少ない状態なのでおすすめです。

ロープウェイを利用されたい場合は毎年混雑しますので、開演時間の午前8時に行かれるといいですね!

比較的空いている時期

新穂高の紅葉で比較的空いていている時期は、色づき始めの9月上旬、もしくは紅葉がだんだん終わりかけた11月上旬は空いていています。

ゆっくり散策しながら楽しみたい方にとっては、とても穴場なのでおすすめですよ♪

新穂高ロープウェイについて

mitsu
mitsu
新穂高はロープウェイから見る景色も最高ですよ♪

新穂高ロープウェイは、第1ロープウェイから乗り換えて山頂行きの第2ロープウェイを利用することができます。

シーズン中は、たくさんの方がロープウェイから眺める紅葉を楽しまれていますよ♪

では、新穂高ロープウェイの基本情報をお伝えしていきます。

◆住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710‐7

◆利用料金
・第1.第2ロープウェイ連絡 (新穂高温泉~西穂高口)
【片道】大人1,700円 【往復】3,000円
【片道】子ども850円 【往復】1,500円
【片道】荷物券300円 【往復】600円

・第1ロープウェイ(新穂高温泉~鍋平高原)
【片道】大人400円 【往復】600円
【片道】子ども200円 【往復】300円
【片道】荷物券100円 【往復】200円

・第2ロープウェイ(しらかば平~西穂高口)
【片道】大人1,600円 【往復】2,900円
【片道】子ども800円 【往復】1,450円
【片道】荷物券200円 【往復】400円

※6キロを超える荷物は荷物券が必要となります。
※大人料金は13才以上、子ども料金は6才以上12才以下の小学生が対象です。

◆所要時間:約25分

◆定休日:通年営業
※天候不良や定期点検の場合、運休する場合があります。

◆運行時間
・第1ロープウェイ 毎時00分・30分
・第2ロープウェイ 毎時15分・45分

◆駐車場
・新穂高温泉駐車場 189台
【料金】乗用車の場合:6時間600円 バスの場合:6時間2,300円

・鍋平高原駐車場 551台
【料金】乗用車の場合:6時間600円 バスの場合:6時間2,300円

※6時間ごとに駐車料金が加算されます。
※鍋平高原登山者用駐車場は300円です。

>>新穂高ロープウェイのHPはこちらから

新穂高ロープウェイ割引ある?お得に乗車する方法5選ご紹介!北アルプスと紅葉のコラボが美しい新穂高は、10月上旬~下旬にかけて見頃となり絶景が楽しめることで有名スポットです! 特に新穂高ロー...

新穂高の紅葉2022!まとめ

以上、「新穂高の紅葉2022!見頃時期はいつ?ライトアップや混雑状況も!」をお届けしました!

特にロープウェイから見下ろす景色は、赤や黄色のグラデーションがとても美しいのでおすすめですよ♪

皆さんもぜひ家族や恋人と新穂高の紅葉を堪能してくださいね!

岐阜の人気紅葉スポット8選!2022年の見ごろ時期やポイントをご紹介!暑い夏も終わり、いよいよ日本の秋の魅力である紅葉シーズンが到来! というわけで、大人も子どもも一緒に楽しめる紅葉スポットを...
白川郷の紅葉2022!見ごろはいつ?ライトアップや混雑状況についても!岐阜県大野郡白川村にある「白川郷」は、1995年9月に世界文化遺産に指定され、多くの方に注目される観光スポットとなりました。 紅葉...
下呂温泉の紅葉2022!見頃やライトアップは?紅葉館わん泊亭についても!岐阜県下呂市にある下呂温泉は、日本三名泉のひとつであり人気の観光スポットです! 山に囲まれ、自然豊かなロケーションの下呂温泉。 ...
  • この記事では、PR・アフィリエイトリンクを表記しています。